心身一如。BowspringYOGA ,Ayurveda,量子論,フラクタル理論,個が健やかであれば全も健やかに。まぁ自分に実験しながらシェアしていきます♪下腹重心+RadiantHearatで♪

mippon.blue

Bowspring Life terakoya ヨガ 気づいたこと

3つのリンゴ。Bowspring

投稿日:

おはようございます。
背骨の調子が悪いと、Facebookに祭りのように投稿してしまう癖があるという自覚が(笑)
諸処ご迷惑をおかけすることにもなるので、ブログに書くことにしました(笑)
背骨が痛くなる。特に上背部、頚椎の近く。
頚椎も
これは、頭でっかちになってるサインかもしれませんね。
肚、丹田を意識して呼吸することができていれば、こうはならないっぽいと
とある寺子屋の学びにより、腑に落ちてきました。
自分を観察しつづけることでしか、自分の調子を知ることはできないな〜と。
頭でっかちになる=幼児願望=承認欲求→祭り投稿
という流れだと思います。
頭でっかちになる原因は、
日々、自分にはいっさいコントロールできない人間関係。
勝手に自分のこと「この人はこういう人だ!」と決めつけられて、
多角的に見てもらえない状態で、その人たちの物差しで、対応されること。
こちらの話を自分のフィルター通して解釈されすぎの積み重ね。そういうことからの
ディスコミュニケーションにより、悶々としてあーでもないこーでもないとなって頭でっかちになる!
というパターンが、私の癖であると自覚してます。
そこを解消するためにも
自分自身をもっと強くしないとこれ無理だな〜と。
どのように判断されてもどのような勝手なことを言われても
「ふむふむ」と受け入れ、
「どれどれ」と動ける
そのような状態になれる、身体と精神を養っていきたいです。
寺子屋の学びとしては、下腹重心。
いま自分が学んでる、Bowspringも下腹重心というか、ルーツということで、
丹田への意識。下腹重心で、鼠径部を引く。足は根っこです。土を捕まえる。大地を捕まえる。
身体自体を球体的に捕らえています。
頭は上へ後ろへ細く長く。眉間をひくのでは?って思ってやってます。
みっつのりんごとしても ルーツ部分は大きなリンゴ、
ハートは拡張させて、放射線状に拡散させる。
それによって、OPEN MINDで、みんなとつながっていけるわけです。
一番上の頭は、空っぽにする。
そういうふうに学んでいます。
窮屈な日々を過ごしているときに身体もどんどん窮屈さを感じて
萎縮してしまう。
そして不調が出る。
猫背になる。
頭でっかちで、背骨と顎がつながらなくなる。
身体中が分断されてしまう。分離してしまう。
どんどん内向きの気持ちになり、不安や恐怖であーでもないこーでもないと
いまこことは関係ないことばかりの取り越し苦労。
姿勢を矯正していくことで、あったかくて、おもいやりのある外向きの状態に持っていけることを
マイコ師匠から学んでいるようです。
目の前に素晴らしいお手本がいらっしゃるので、真似るってのもひとつの手段です。
真似るってけっこう難しいけどな(笑)
真似る=学ぶ
そこは、もうからっぽで、自分らしきものはいらなくて、からっぽの中に入れる。ってこと。
赤ちゃんみたいなもんです。
赤ちゃんの吸収力はものすごいのは、保育園のお仕事のときに赤ちゃんを見ていて感じました。
まぁ、55歳の婆ぁの赤ちゃんとかめちゃキモいけどな!
千川スタジオでのクラスは笑いがたえません。
うめき声が出ちゃうレッスンでも、開放感で笑ったり踊ったりわかめになったりします。
本当にどんどん素敵な場になってるな〜と思います!
ちなみにスタジオは
では、今日は、このへんで。
スッキリ!ありがとうございます!!

この記事を書いた人


下腹重心+Radiant Heart
日々自分に実験中です。
古代インディアンさんは、七世代先のことを常に想いつつ暮らしていたそうです。すべてはこれから生まれてくる方々からの預かり物。きれいにお返ししたいです。ありがとうございます!

-Bowspring, Life, terakoya, ヨガ, 気づいたこと
-

Copyright© mippon.blue , 2018 AllRights Reserved.